FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
スピルバーグ監督のリンカーン見てきました。
主演は ダニエル、デイ、ルイス

英国人の彼がアメリカの大統領をそっくりに演じて
3度目の主演男優賞を射止めました。

この映画、戦場のシーンで始まり
暗殺され 伝説の人物になるまでが描かれている。

奴隷解放に全力を捧げ やっと報われたというのに
呆気なく凶弾に散った。

どの時代、どの国においても憲法を変えるのは
至難の業という事だ


子供を失った妻の嘆き後悔は相当なものであるのは
理解できる・・・が、嘆き悲しんでばかりでは
周りの家族が痛ましいね。

「重荷を背負った者は 自分で荷物を軽くする努力をするか
重荷に潰されるかどちらかだ、選ぶのは君だよ。」

リンカーンが妻に放った一言だ

私も気を付けよう
文句ばっかり言ってるけれど
その道を選んだのは自分だから・・・。 


最後になるにつれ そこかしこですすり泣きが聞こえていた。
私はというと 意外にも冷静で涙はなかった。
lincoln.jpg


05/10|映画コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
Welcome to my blog

rin

Author:rin
日々の出来事を忘れないように写真と共に記録しています

時計 house
猫と花のカレンダー(ロマンチックバージョ
リンク
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
猫とあそぼう
頭を撫でると泣きます。
マウスを追いかけます!
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。