FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
昔 大型スーパーの駐車場で映画を見たことがある。
子供が小さい時は重宝した場所だった。

泣こうが 大きな声で質問しようが自分の車の中なのだから
誰にも気兼ねがない。

そんな事をふと思い出してしまった今日の移動映画館 

文化会館等で上映するものも移動映画と呼ぶのだろうけど
今日の場所はせいぜい20人位の入場者。
椅子はパイプ椅子、音響も映像も最高と言うわけではない。

見逃した名画やミニシアター系の映画などの鑑賞にどうぞ
というものだった。

珈琲とポップコーンがサービスされ 家庭的な雰囲気の中で味わってきた
映画「最強のふたり」

リッチな障害者と看護人の心温まる映画。
障害者を主人公にしながら笑顔を誘う
実話をもとにした映画

終了間近のフランソワ・クリュゼの困惑したような
笑顔がとっても素敵。

最後に実際の二人が映し出されたが
人が幸せになる映画は後味がイイね。
134452276913813214815_intouchable_20130324170056.jpg

実際の二人
20130322-193555-1-N.jpg

03/24|映画コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
Welcome to my blog

rin

Author:rin
日々の出来事を忘れないように写真と共に記録しています

時計 house
猫と花のカレンダー(ロマンチックバージョ
リンク
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
猫とあそぼう
頭を撫でると泣きます。
マウスを追いかけます!
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。